Trockenschrank VT

真空乾燥システム VT

標準乾燥プロセス

真空乾燥システム VT は、長年に渡り様々な分野で使用されており、その機能は保証されています。加熱媒体の供給およびリターンは、チャンバのリアウォールへと真空状態で行われています。

Trockenschrank VT Schleusenfunktionクリーンルームとグレールーム間の密閉機能を有するパススルーバージョンの真空乾燥システム VT、チャージングフレームを介した積載

Trockenschrank VT加熱されたシェルフを装備した真空乾燥システム VT、クリーンルーム ウォールへの設置準備

 

オプション

  • サイドウォール、リアウォール、フロア、シーリングのヒーティング
  • シェルフのない内面装備 – 自在に使用可能
  • グレールームとクリーンルームの密閉機能装備パススルー構造
  • 様々なドアバリエーション(例:リフト式ドア、スライド式ドア)
  • 爆発危険環境(ATEX)における設置および操作に適したバージョン


Ex Zeichen
システム型式 真空乾燥システム
乾燥原理 真空、熱
温度 最高 200 °C
使用可能なシェルフ
容量1
1 ~ 20 m2
ヒーティング 温水、サーモオイル、電気
素材 高級ステンレス
表面 研磨、ポリッシュド2
オプション:  
積載トレイ(標準および
医薬基準)
チャージおよびサポートカート
での積載
ウォール設置
密閉機能搭載パススルーバージョン
ATEX バージョン
自動積載装備
CIP 有効化洗浄